品川出張マッサージは、経験によって差が出る

出張マッサージを何度か受けたことがあるのですが、人によっては、体のつぼを知っているので、そこをピンポイントに押してもらえるので、とても痛気持ちい感じがすることもあったのです。逆にマッサージの経験が少ない方ですと、力加減がわかっていないのか、とても痛かったこともあり、不器用さを感じることもあったのです。でも出張マッサージは、宿泊しているホテルに来てくれるのが一番のメリットに感じてます。経験によって差が出るので、電話をかけてマッサージをお願いした時に、今日はどんな方がくるのか、わくわくしながら待っていたこともあります。せっかくお金を払っているのだから、マッサージをした後は、体の凝りも軽減していることが望ましいです。普通に整骨院などを利用すると、それなりにお金もかかりますので、簡易的にマッサージをしてくれるサービスがあることは、利用する側としては、嬉しく思います。マッサージ師によって当たりはずれはありますが、体をほぐしてくれるプロの方であることは間違いないです。

かつての品川と現在そしてこれからの品川

ウォーターフロントシティと聞くと、晴海などのエリアを思い浮かべるかもしれませんが、実は品川もかつては海であり、埋め立ててできた場所の1つです。品川駅は、まさにそうした場所であり、歴史からすると明治時代の初期から造られ、現代に至っています。

品川はITシティで大手企業が本社を構える構造ビルが立ち並ぶ景色となっていますが、以前の品川というと、もっと南部のほうにあり、昔は海苔の養殖なども行われており、漁港のある場所として知られていました。品川駅ができると、その東側は電車車庫として拡大していき、現在では大きなオフィスビルが建っています。

品川駅には駅ビルがあり、港南口にアトレ品川、そしてエキナカの「エキュート品川」があり雨に濡れずに買い物を楽しむことができます。品川駅は、JR山手線、また東海道新幹線、そして近未来にはリニア鉄道のターミナル駅になることも決定されており、ますます洗練されていくことが期待されています。

トップに戻る